STDチェッカーの評判ってどうなの?

自宅での検査の仕方と性病の有無

 

自宅で検査するという方法なら「STDチェッカー」が良いと思います。

中に採取する専用器具が入っており、それで、尿や血液を採取して送ると、なんと数日後に検査結果が分かるというサービスです。

 

自宅で検査となるとこれぐらいしか見つかりません。

値段が1万円以下で検査キットの中でも格安となっています。

なるべく安く検査したい方には最適と云えるでしょう。

 

ただし一番確実なのは病院でしっかりと検査してもらうことが私は良いと思います。

性病は基本的に性行為が原因となります。

なので、事前に避妊具を準備しておき、局部も日頃から清潔にすることが大事だと思います。

 

局部がずっと汚れたままだとそれはそれで違う性病にもかかってしまうので注意が必要です。性行為等の性病は基本的に重い症状も多いので厄介です。

 

性病の判別方法ですがまず「かゆみ」は健全な人でもあります。

パンツの中は蒸れやすいのでそれが原因の場合もあります。

 

局部の軽い炎症は少し危険性がありますが、少しなら可能性は低いと思います。

もっと身体が不調のサインを局部に出すからです。

 

全身の倦怠感は今風邪、インフルエンザなどが流行っているのでそちらの方が可能性が高いと思います。

一発アウトだと思っていいのが尿道の痛みだったり血尿です。

 

一発アウトと言っても疲れから来るものがあるので違う病気の可能性もあります。

なので確実性を求めるのなら検査が大事だと思います。

 

何日も何日も性病なのかな、と悩んでいる方が身体に毒だと思います。

何より、性病は早期発見で解消できるものも増えてきました。

 

あのエイズだって早期発見で治せるという可能性すらあるのです。

だからこそ、そこまで深く悩まなくて大丈夫です。

これからの、快適な健康の為に念のため検査を済ませておきましょう。